最新F1ニュース

  • Top
  • F1News トピック一覧

バンドーン、残念なレースの結末だよ

マクラーレンのS・バンドーンは、スタート直後の2コーナーでのアクシデントに巻き込まれ、リタイアでレースを終えて次のようにコメントした。

『今日の結果は、ボクが思っていたようなレースじゃないよ。スタートはとても良かったし、その後、オコンとグロージャンと素晴らしいバトルができ、その2人をオーバーテイクすると於呂だった。ただ、みんなが一カ所に集まっていたから、アクシデントが生じかねない状況だったんだ。

その後、2コーナーでマグヌッセンとリカルドに挟まれて行き場を失った。残念なレースの結末だよ。アクシデントを避けるための行き場はどこにもなかったんだ。今日はポイント獲得のチャンスを失ったよ。』



バンドーン、タイヤを上手く機能させることができなかった

ブラジルGP・予選を13番手で終えたマクラーレンのS・バンドーンは、予選結果を次のように振り返った。

『今日はセッション自体が少し不思議な形で推移したし、その意味で100%満足とは言えないかな。予選を良い形でスタートして、予選1回目では直ぐに良いリズムをつかめた。そこそこのペースがあり、走行ごとににスピードを増したよ。ただ、予選2回目になるとタイヤを上手く機能させることができなかった。理由はよく分からない。最後のタイヤセットを履いて臨んだ最終ラップでは、ラップタイムを更新することができなかった。今日起きた事を把握するためにも、これからデータを確認する必要があるよ。』



バンドーン、レースに向けて全てが良い状態

ブラジルGP・初日に13番手タイムをマークしたマクラーレンのS・バンドーンは、初日の結果を次のように振り返った。

『今日はとても前向きな一日だった。フリー走行1は、インテルラゴスを走行する初めてのセッションとなった。今週末は新しいアップグレード版の空力パッケージをボクのマシンにも導入したから、フリー走行1では理解を深めることから始め、全体的には非常にうまく進んだよ。

フリー走行2は少し難しいセッションとなった。午前とは別のセットアップを試し、様々な変更を行った。必ずしも正しい方向に向かったわけではなかったかな。それでも、ロングランのパフォーマンスは非常によく、今シーズンで最も力強いパフォーマンスに匹敵すると思っているよ。

レースに向けて全てが良い状態だし、明日、全てを一つにまとめる必要があるんだ。良いかたちで予選を戦うことができれば、日曜日の決勝に向けて良いポジションを獲得できると思っているよ。』



バンドーン、ブラジルGPにむけてたくさんの準備をしている

マクラーレンのS・バンドーンは、初挑戦となるインテルラゴス・サーキットでのブラジルGPについて、次のようにコメントした。

『ブラジルでは、ボクにとって新しいコースを走れるのを楽しみにしているよ。ここはファンからもドライバーからも有名なコースだから特に楽しみなんだ。

他のサーキットと同じく、エンジニアとシミュレーターを使ってたくさんの準備をしている。金曜フリー走行でコースへ出るときには万全の状態で攻められるし、レイアウトにも慣れてコースに合わせたセットアップを進められるよ。フェルナンドと同じようにフリー走行1からマシンの調整に取り組んで、チームに有用なフィードバックができると思っているんだ。』



ホンダ、最後まで全力で臨みます

ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介氏は、事前の予想を覆すほどの競争力を発揮したメキシコGPを次のように振り返った。

『今日は2台ともに最後尾からのスタートだったにもかかわらず、苦戦が予想されたここメキシコでポイント獲得に至ったことはすばらしかったと思います。

フェルナンド、ストフェルともにすばらしいスタートを決めて、終始入賞圏内に近いところでの戦いを続けてくれました。特に初日からマシンに良い感触を得ていたフェルナンドは、最後まで熱いレースをみせてくれました。18番手からスタートしての10位という成績は賞賛に値します。

ストフェルもスタートから大きくポジションを上げましたが、惜しくも12位と、ポイント獲得には至りませんでした。我々のパワーユニットについては、薄い空気や高気温に苦しんだ部分はありましたが、このタフなコンディションで問題を起こすことなく完走できたこと、そして長いストレートがある中でもポイントを争うだけのスピードをみせられたことは前向きに捉えています。

チームの的確なタイヤ戦略も奏功していましたし、今日はチームの全員がすばらしいレースをしました。マクラーレン・ホンダとしては残すところあと2戦になりましたが、今日のような熱いレースが披露できるよう最後まで全力で臨みます。』



最新記事一覧
クルマ関連雑誌を数多く発売する三栄書房は、レース雑誌『F1速報』最新号の発売を開始した。 最新のブラジルGP号では…


元ワールドチャンピオンのM・シューマッハがドライブした「F2001」が、アメリカのニューヨークでオークションに出品…


来シーズンにトロ・ロッソからのF1フル参戦が決まったB・ハートレーは、予想もしなかったF1のチャンスを手にして次…


2018年のトロ・ロッソの正ドライバー就任が決まったP・ガスリーは、フル・シーズンの参戦が今からまちきれないこと…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2017年 11月(104件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
2017年 5月(168件)
2017年 4月(173件)
2017年 3月(175件)
2017年 2月(149件)
2017年 1月(158件)
2016年 12月(154件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  • Top
  • F1News トピック一覧
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】  
    『F1語辞典』(著:小倉 茂徳)   『F1速報』(2017年日本GP号)