最新F1ニュース

  • Top
  • F1News トピック一覧

メルセデスAMG、ウェーレインはメルセデス・グループに残る

メルセデスAMGのT・ウォルフ代表は、メルセデスの若手育成メンバーであるP・ウェーレインが今年のF1シートを失うことが確実なことを受けて、今後もメルセデスの一員として何らかのサポートは続けてゆく方針を明らかにした。

『パスカルは、F1でのポジションに値するのは明白だ。彼は最も速いドライバーの一人だ。現状では、獲得できるシートに関しては少しばかり難しいようだ。ただ、彼は我々の(メルセデスの)グループに残るだろう。』

ウェーレインは、2015年にメルセデスのDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)でタイトル獲得に大きな貢献をした。2018年はウィリアムズやザウバーとの交渉を続けたが実現せず、再びDTMに活動の場を移すことが噂されている。



レッドブル、ウェーレインのトロ・ロッソ加入を否定

レッドブルのアドバイザーを務めるH・マルコは、トロ・ロッソにP・ウェーレインを招き入れる可能性について、現状では考えていないことを明言した。

マルコは、ウェーレイン起用の可能性について『我々のドライバー候補リストにウェーレインの名前は載っていない。まあ、誰がリストに挙がっているのか聞いたら、おそらく驚きだろうけれどネ』として、可能性を否定。メルセデス系のドライバーは考えていないことを強調した。

トロ・ロッソには、マクラーレンからホンダ・エンジン搭載の条件として「マクラーレンの育成ドライバーのL・ノリスの起用」も噂されたが、これに関してはレーシング・ディレクターのE・ブーリエが“F1デビューにはまだ1年早い”と否定している。



ザウバー、2台揃ってギアボックス交換

ザウバーは、ベルギーGPでP・ウェーレインとM・エリクソンのギアボックス交換を行うことを決めた。

ウェーレインとエリクソンはベルギーGP初日からタイミングシートの最下位を占め、スパでタイムが伸び悩んでいた。チームが詳細を確認したところ、ギアボックスの交換が必要と判断し、そろって交換作業を行うことを決断した。

両ドライバーはギアボックス交換により降格ペナルティを受ける。両ドライバーは19番手と20番手タイムだったが、D・クビアトとS・バンドーンの降格ペナルティにより、ザウバーの二人はペナルティを受けながらも「17番手(エリクソン)/18番手(ウェーレイン)」に順位が繰り上がる珍現象となる。



ウェーレイン、Formula Eへの転身には興味なし

ザウバーのP・ウェーレインは、メルセデスが電気自動車レース「Formula E」に参戦するのに合わせて、新レースに挑戦する可能性を否定した。

『ボクは(ザウバーの総ポイントの)5ポイント全てを獲得している。予選ではエリクソンに対して8勝2敗だし、これ以上に何ができるというんだい? ボクはメルセデスの(DTMなどに参戦するレース専門子会社の)HWAの人たちから参戦発表の前にショートメッセージを受け取っていた。(このことがFormula E移籍の根拠となるのは)単純な状況ではないと思うよ。』

メルセデスは2019年からFormula Eに参戦することを宣言している。ウェーレインはメルセデスの育成ドライバーでもあることから、参戦初年の有力ドライバーになるのではないかと憶測されている。



ウェーレイン、ピットスタートに変更

ザウバーは、オーストリアGP・決勝レースでP・ウェーレインをピットスタートに変更することを決めた。

ウェーレインは予選で最後尾グリッドに沈んでいたが、金曜日の時点からパワーユニットの問題を訴えていた。チームは詳細調査をした結果、「エンジン交換が必要」と判断した。

ウェーレインはピットからスタートし、入賞圏内を目指してレースを戦うことになる。



最新記事一覧
伝説のドライバーとして未だに人気の高いA・セナがモナコGPで最後に勝利したマシンが、オークションに出品されるこ…


マクラーレンはリリースを発表し、メディア大手のCNBCとスポンサー契約を結んだことを明らかにした。 CNBCはビジネス…


現在、イギリスのシルバーストーン・サーキットは、モータースポーツ・シーズンの幕開けに向けて路面の再舗装が進め…


鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、今年秋の日本GP観戦チケットを5月13日より発売開始することを決めた。…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 1月(118件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
2017年 5月(168件)
2017年 4月(173件)
2017年 3月(175件)
2017年 2月(149件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  • Top
  • F1News トピック一覧
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】