最新F1ニュース

  • Top
  • F1News トピック一覧

グロージャン、予算キャップ制に賛成

ハースのR・グロージャンは、F1が将来的に「予算キャップ制」を導入しようと検討していることに関して、賛成の方針であることを明らかにした。

『ボクは、予算キャップ制の考えは好きだよ。ボクは(バイクレースの)MotoGPのファンだけど、このチャンピオンシップを見ていると、C・クラッチローがNo1であり、J・ザルコが3番手だったりする。レース毎に誰かが勝てるなんて素晴らしいよ。ボクはF1でもそういったことを見たいんだ。あるレースではメルセデスAMGが勝利し、次のレースではフェラーリ、そしてその次ではレッドブル、そしてフォースインディア、ハースが勝利するとかかな。』

MotoGPでは、プライベーターでも競争が出来るよう予算や開発パーツに制限が設けられている。MotoGPでは優勝ライダーの入れ替わりが多く、F1でも予算キャップを設けて公平な競争環境を作り出すことが求められる。ただし、予算キャップ制の導入には反対するチームも多く、導入のハードルは高い。



ハース、アロンソ獲得の噂を強く否定

中国GPの週末、上海インターナショナルのパドックでは「アロンソが来シーズンはハースへ移籍する!?」との噂話が流れた。

アロンソは、マクラーレンと単年契約+残留オプションの契約を結んでいると考えられており、来シーズンのシートを選べる状況にある。ハースのR・グロージャンがK・ライコネンの後任としてフェラーリへ移籍した場合、チームは後任としてアロンソを抜擢するとの憶測がされた。

ただし、ハースのG・シュタイナー代表は『アロンソがハースに来るって? そんなの初めて聞いたし、私は明確に否定できる』として、事実無根であると強く否定した。



ハース、バーレーンGPでの一件は“コミュニケーションの悪さ”が原因

ハースのG・シュタイナー代表は、バーレーンGP・決勝レースでR・グロージャンとK・マグヌッセンがバトルを展開し、あわや接触の恐れがあったことを次のように振り返った。

『意図的ではなかったが、ロメインに(後ろから迫っているマグヌッセンを先行させるよう)情報を伝えるのが少し遅かったと思う。ロメイン、実際には何が起こっているのか分かっていなかったし、ケビンには“行け”と指示していた。ロメインは意図的にブロックしたわけではない。こういったことは、私としてはミス・コミュニケーションではなく、バッド・コミュニケーションをしてしまったと言えるよ。我々の側から明確なコミュニケーションを行うべきだったんだ。』

決勝レース中盤、タイヤ交換を終えたばかりのマグヌッセンは上位陣に追いつくために飛ばしていた。そこにタイヤ交換をしていないグロージャンに遭遇したが、グロージャンはそのことに気づかず1コーナーの進入でマグヌッセンを押さえ込み、クラッシュ間際で関係者をヒヤリとさせた。



ハース、我々は22ポイントを失った

ハースのG・ガース会長は、開幕戦・オーストラリアGPで2台のマシンで相次いでピットストップミスを犯したことに関して、次のように振り返った。

『あれは酷く悲しいものだった。(ゴルフの)マスターズの最終パッドで失うようなものだ。最初の事態が起こり、そしてメカニック達は恐れがあり2つめのミスに至った。シーズンの終わりまでに、我々は22ポイントを失ったことになったよ…。ただ、シュタイナー代表は今後のあらゆるレースで10ポイントずつ獲得することを約束したよ。』

ハースは開幕戦でピットストップミスの理由を「練習不足」と結論づけている。チームは練習を繰り返してバーレーンGPに挑み、問題なくピットストップをこなした。

[2018.04.09]    [記事URL]
[関連記事]  ・ハース関連トピック


ハース、前戦の失敗をふまえてピットストップ練習

ハースは、前戦オーストラリアGPで2度もピットストップでミスが発生したことをうけて、次戦バーレーンGPにむけて猛練習を行っていることを明らかにした。

オーストラリアGP・決勝レース中盤、ハースの2台のマシンはポイント圏内を走っていたが、ピットストップの際に2台続けて左リア・タイヤの装着に失敗。2台ともリタイアを喫して貴重なポイント獲得のチャンスを逃した。

ハースはレース後に失敗の原因を分析し、「冬のテストでピットストップの練習量が足りなかった」と結論づけた。そのため、ファクトリーに戻ったスタッフはピット練習を改めて繰り返し練習し、バーレーンGPに挑む。バーレーンGPのためにサクヒール・サーキットに到着したメカニックたちは、水曜日からピット練習を行って改めて基本動作の確認を行っている。

ハースはタイヤ交換後の発進手順も見直し、どこか1つのタイヤ交換で失敗が起きた際にミスを検知できるようにしたとしている。

[2018.04.06]    [記事URL]
[関連記事]  ・ハース関連トピック


最新記事一覧
FIAは、モナコGPでのDRSゾーンを1箇所のみとすることを決めた。 モナコGPはモンテカルロの市街地を使ったコースのた…


FIAは、今週末のモナコGPでD・サリバンがレース・スチュワードを担当することを明らかにした。   サリバンは19…


メルセデスの非常勤役員を務めるN・ラウダは、今後のレギュレーション改訂の行方しだいではメルセデスAMGがF1撤退も…


ルノーのC・サインツJrは、ピレリがモナコGPから投入する「ハイパーソフト」について、驚異的な性能を発揮するとの…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 5月(131件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  • Top
  • F1News トピック一覧
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】