最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • アルファタウリ、「AT01」をお披露目
アルファタウリ、「AT01」をお披露目

アルファタウリ、「AT01」をお披露目

アルファタウリはオーストリアで新車発表会を行い、2020年シーズンを戦うニューマシン「AT01」をお披露目した。

アルファタウリは昨年までトロ・ロッソとしてF1にエントリー。レッドブル・グループのファッションブランド「アルファタウリ」の認知度向上のため、チーム名を変更することになった。

AT01は、レッドブル・グループがもつ巨大施設「ハンガー7」で実施。ファッションブランドらしく、moderuga登場してファッションショー形式で行われた。また、チームのファックトリーがあるイタリアの百貨店でもイベントが同時進行され、新カラーリングが公開された。

AT01は、カラーリングを一新。昨年までの濃いブルーからモノトーン・カラーへと一新された。アルファタウリのブランドロゴをはじめ、レッドブルのマークも大きく描かれている。サイドポンツーン下には赤文字で「HONDA」が入れられた。

AT01は昨年のレッドブル「RB15」に似通ったものとなった。フロント・ノーズは幅広なデザインで、ノーズが立ち上がった部分にはスリットが入れられた。フロント・ウィングの付け根のあたりの処理はRB15とは異なっているようで、トロ・ロッソの独自のアプローチがとられている。

コックピット横のサイドポンツーン開口部と整流板を合わせるデザインは今年も継続。一見すると昨年から大きな変更はないが、開口部の大きさを小さくし、調整がかけられている。リアへゆくに従ってサイドポンツーンは落ち込み、コークボトル形状で絞り込まれている。AT01は、コンパクトなホンダ・エンジンのメリットを十分に発揮したデザインに仕上がった。
















[2020.02.15]


最新記事一覧
本日、スペインのバルセロナ・サーキットでは冬の合同テストがスタートしたが、セッション開始前にF1公式のフォトセ…


アルファロメオは、T・カルデロンと2020年も契約を継続することを確認した。 カルデロンはコロンビア出身の女性ドラ…


レッドブルのオーナーであるD・マテシッツ会長は、雑誌のインタビューで新コンコルド協定へのサインに前向きである…


栃木県のツインリンクもてぎに併設された「コレクションホール」は、2月20日に実施を予定している動態確認テストのラ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2020年 2月(97件)
2020年 1月(157件)
2019年 12月(165件)
2019年 11月(169件)
2019年 10月(187件)
2019年 9月(217件)
2019年 8月(182件)
2019年 7月(199件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】