最新F1ニュース

ザウバー、2018年用ニューマシン「C37」公開!

ザウバーは、2018年用ニューマシン「C37」を公開した。

ザウバーは今シーズンからアルファ・ロメオのスポンサードを受け、チームカラーを一新。昨年までの鮮やかな青から一転して、真紅のアルファロメオ・カラーへとリニューアルした。

ザウバーは、これまでの2年間は資金難からマシン開発は事実上ストップしていたが、昨年のオーナー変更とアルファロメオの支援により財政基盤が安定。「C37」の開発には十分な予算が充てられた。

「C37」は昨年までのC36から大きな変貌を遂げた。フロントまわりは昨年同様に図太いものだが、ノーズまわりは曲線的なデザインから直線的なものに変更された。一見すると昨年のフェラーリの“良いところ”を積極的に採り入れつつ、今年から導入されたドライバー頭部保護デバイス「HALO」に合わせて最適化されている。

リアのサイド・ポンツーンは大型のものが採用されているが、下半分の絞込はきつくなっている。サイドポンツーン上面はリア末端まで伸ばされ、リア・ウィングにあたるエアを極力コントロールしようとする姿勢がみてとれる。












[2018.02.20]



最新記事一覧
レッドブルのアドバイザーを務めるH・マルコは、ホンダとのエンジン供給契約について、来シーズンからのさらなる競…


ホンダのモータースポーツ部長を務める山本雅史氏は、来シーズンからレッドブルとのエンジン供給交渉をまとめ上げ、…


本田技研工業の八郷隆弘・代表取締役社長は、トップチームのレッドブルへのエンジン供給を決めて、次のように語った…


先ほど、レッドブルは緊急リリースを発表し、ホンダとエンジン供給契約にサインしたことを明らかにした。 レッドブル…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 6月(111件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】