最新F1ニュース

  • Top
  • F1News トピック一覧

FIA、ウィリアムズのアピールを棄却

FIAは、アゼルバイジャンGP・決勝レースで科されたペナルティを不服としてウィリアムズが上告していた件について、棄却する判断を下した。

アゼルバイジャンGP・決勝、S・シロトキンはスタート直後の1周目に複数の接触アクシデントを起こし、ペナルティポイントに加えて次戦スペインGPでグリッド降格ペナルティが科された。グランプリ週末のインシデントはレース・スチュワードが裁定を行う。通常であれば、インシデントに関与したドライバーや関係者から聴取を行ったうえでペナルティが科されるが、シロトキンのケースではドライバーの呼び出しや聴取が行われず、いきなりペナルティが課された。

ウィリアムズは今回の最低が公平性を描いているとして訴えていたが、FIA側は「スチュワードが審議するだけの新たな事実がない」として、門前払いで棄却することになった。

なお、ウィリアムズは今回の最低に納得しておらず、スペインGPの週末に何らかのアクションを起こすことを予定している。



シロトキン、3グリッド降格ペナルティ

アゼルバイジャンGPのレース・スチュワードは、ウィリアムズのS・シロトキンに対して次戦で3グリッド降格ペナルティを科した。

シロトキンは決勝スタート直後、2コーナーの前後でS・ペレスに追突し、その後にN・ヒュルケンブルグとF・アロンソに相次いで接触するアクシデントを起こした。シロトキンは左フロントにダメージを受けてリタイアし、アロンソはタイヤをパンクさせて緊急ピットインを強いられた。ヒュルケンブルグは大きなダメージもなくレースを続行した。

レース・スチュワードは、今回のアクシデントはシロトキンに原因がある判断した。シロトキンは次戦スペインGPでグリッド降格ペナルティの厳しい処分を受ける。



シロトキン、中国GPでは自信を深めることができる

ウィリアムズのS・シロトキンは、開幕2戦で満足な結果を出せないまま挑む中国GPにむけて、挽回の自信をみせた。

『上海インターナショナル・サーキットは非常に素晴らしいよ。長い高速コーナーがあるのが素晴らしく、オーバーテイクのよい機会がある。そして、シーズンの中でも最もヘビー・ブレーキングをしなければいけないゾーンもある。チャレンジングなコースだし、ボクにとっては(今までに走ったことがなく)真新しいものだよ。もちろん、それが容易ではないことは分かっている。だけど良いラップを刻んで、クリーンな走行ができれば、ボク達の自信を深め上海で良い結果をもたらすことができるんじゃないかな。』

シロトキンは今シーズンにF1デビューを飾ったが、序盤戦は未体験のサーキットが続くために“学習”を重ねている。開幕2戦を終え、ウィリアムズは競争力に問題を抱えていることが判明したため、シロトキンにとっては中国GPでぜひともF1初ポイントが欲しいところだ。



不運なシロトキン、サンドイッチの袋が原因でリタイア

オーストラリアGP・決勝、ウィリアムズのS・シロトキンはブレーキ・トラブルでリタイアを喫したが、このトラブル原因は「サンドイッチの袋」だった。

シロトキンは4周目にブレーキが制御不能になり、ブレーキペダルが落ちてしまいランオフエリアでストップした。回収されたマシンを調査したところ、右リアのブレーキダクトに「サンドイッチの袋」が挟まっているのが発見された。観客席からコース上に飛ばされたサンドイッチの袋が、運悪くシロトキンのブレーキダクトに引っ掛かり、オーバーヒートを引き起こした模様だ。

シロトキンは『3~4周目のことだったと思う。そうしてブレーキがオーバーヒートし、温度が急上昇してブレーキシステムの全てが壊れた』として、リタイアを残念がった。シロトキンはクラッシュせずにランオフエリアにマシンを止められ、怪我はなかった。

なお、シロトキンはサンドイッチの袋が原因だったことについては『そうだね。サンドイッチさえ入ってなかったよ!』として、ジョークで笑うしかなかった。



シロトキン、ウィリアムズで勝利をするのが夢

ウィリアムズのS・シロトキンは、開幕戦・オーストラリアGPから始まる初めてのF1シーズンに向けて次のように意気込みをみせた。

『オーストラリアGPは、ボクにとって初めてのF1レースであり、ウィリアムズで初めてのレースであり、オーストラリアで初めてのレースとなる。現在の環境で“勝利”するのが想像できる最大の夢だ。ボクはこの挑戦を本当に楽しみにしているし、面白いものになるだろう!』



最新記事一覧
FIAは、モナコGPでのDRSゾーンを1箇所のみとすることを決めた。 モナコGPはモンテカルロの市街地を使ったコースのた…


FIAは、今週末のモナコGPでD・サリバンがレース・スチュワードを担当することを明らかにした。   サリバンは19…


メルセデスの非常勤役員を務めるN・ラウダは、今後のレギュレーション改訂の行方しだいではメルセデスAMGがF1撤退も…


ルノーのC・サインツJrは、ピレリがモナコGPから投入する「ハイパーソフト」について、驚異的な性能を発揮するとの…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 5月(131件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  • Top
  • F1News トピック一覧
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】