最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • 隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、最新号は「312T4」
隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、最新号は「312T4」

隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』、最新号は「312T4」

デアゴスティーニ・ジャパンは、隔週刊『ビッグスケールF1コレクション』の最新号を発売した。

『ビッグスケールF1コレクション』は、過去のグランプリマシンやレースを紹介する隔週刊雑誌。雑誌には、1/24スケールのダイキャスト製ミニカーが付属する。付属するモデルはディスプレイ台座付きで、塗装済みの完成モデル。通常のダイキャストミニカーよりも巨大で迫力があり、マシンの細部までチェクできる。

最新の2023年12/19号には、「312T4」(ジョディ・シェクター)が付属する。312Tは1974年に最初のマシンが完成し、その後は改良が続けられ、最終的には1980年シーズン(312T5)まで長く使用された。今回の312T4は1979年シーズンに投入されたマシン。312T4は312T3をベースとし、空力に大幅な改良が加えられた。フロント部分はテーブル状のアッパーカウルの下からステーを伸ばし、フロント・ウィングを突き出すデザインにするなど、野心的な取り組みが行われた。T4はマシンのスタイルで酷評されるが速さをみせ、シェクターが勝利を重ねてワールドチャンピオンに輝いた。

[2023.11.21]

[関連記事]  ・全般トピック関連トピック

最新記事一覧
マクラーレンはリリースを発表し、S・カーリンがF1チーム運営メンバーとして加入することを発表した。 カーリンは、…


クルマ関連雑誌を数多く発売する三栄は、レース雑誌『F1速報』最新号の発売を開始した。 最新号は、ラスベガスGPとア…


スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、特番「WEDNESDAY F1 TIME」を公開した。 「WEDNESDAY F1 TIME」は、F1…


ホンダは、今週末に開催する「Honda Racing THANKS DAY 2023」の会場で、「Honda KEY NFT」所持者に先着で特別プレゼ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2023年 12月(5件)
2023年 11月(182件)
2023年 10月(191件)
2023年 9月(197件)
2023年 8月(170件)
2023年 7月(205件)
2023年 6月(175件)
2023年 5月(185件)
2023年 4月(169件)
2023年 3月(181件)
2023年 2月(140件)
2023年 1月(151件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】