最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • サインツJr、レース数の増加を懸念
サインツJr、レース数の増加を懸念

サインツJr、レース数の増加を懸念

マクラーレンのC・サインツJrは、最近の年間レース数の増加傾向について、これ以上の増加は厳しいとの見解を示した。

『ボクの個人的な意見としては、F1は実現可能なレース開催数の限界に達していると思う。23レース、24レース、25レースと向かうことにボク自身はかまわない。だけどドライバーに比べて、遙かに苦労するチームメンバーがいることが分かっている。』

『(多くのレース開催数に対応するには)チームの構造を変化させ、1つのチームに2つのチームを配置する必要がある。ボク達は、そんなことをしたいわけではないんだ。もちろん、22レース開催にもかなり限界があるよ。ボクの理想的なカレンダーは、せいぜい20レースから22レースくらいだよ。』

ドライバー達は各サーキットの移動に自由がきくが、メカニック達はマシンやピットの設営・撤収をはじめ、メンテナンスなど幅広い業務がある。ドライバー達に比べ、メカニック達は移動手段やホテルも“一般的なもの”になるため、世界各国を飛び回ることは大きな負担となっている。F1は膨大な荷物をトランスポーターや専用ジェットで移動するため、ロジスティック面の課題も多い。

[2019.09.17]


最新記事一覧
今シーズンを最後に、ウィリアムズのR・クビサはチームとの契約を終了させるが、今後のキャリアについてハースのテ…


クルマ関連雑誌を数多く発売する三栄は、レース雑誌『F1速報』最新号の発売を開始した。 最新の日本GP号では、台風の…


ホンダのF1マネージングディレクターを務める山本雅史氏は、、F1特設サイトで「Behind the Scenes -ピット裏から見る…


元F1ドライバーのT・ブーツェンが、11月16・17日に三重県の鈴鹿サーキットで開催される「SUZUKA Sound of ENGINE 20…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 10月(113件)
2019年 9月(217件)
2019年 8月(182件)
2019年 7月(199件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】