最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • FIA/F1チーム、2021年新規定の最終決定は10月末に延期
FIA/F1チーム、2021年新規定の最終決定は10月末に延期

FIA/F1チーム、2021年新規定の最終決定は10月末に延期

FIAと各チームは、2021年から導入を目指す新レギュレーションの策定期間を10月末まで延長することで合意した。

FIAと各チームは、今月中に新レギュレーションの最終決着を目指していた。しかし、さらなる議論が必要と判断し、全会一致で10月末までの期間延長が決まった。ただし、期間延長には5つの中小チームが当初は反対を示したが、「予算上限やその他の財政的な規定はこれ以上変更しない」ことを約束する書簡に署名することで、期間延長が合意に達した。

2021年の新レギュレーション導入を巡って、今年3月から話し合いが本格的にスタートした。しかし、技術規則やスポーツ規則、財政面の取り決めで話し合いが難航し、最終決着がつかず期間延長が続いている。

[2019.06.14]


最新記事一覧
マクラーレンのC・サインツJrは、最近の年間レース数の増加傾向について、これ以上の増加は厳しいとの見解を示した…


三重県の鈴鹿サーキットは、西エリアへのアクセス通路の一部で“メンテナンス工事”を行うため、通行できないことを案…


三重交通は、日本GPの週末に「臨時バス」を運行することを決めた。 三重交通は、日本GP週末にあたる10月10日から13日…


メルセデスAMGのT・ウォルフ代表は、リザーブ・ドライバーであるE・オコンが来年からルノーへ移籍するため、現在の…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 9月(115件)
2019年 8月(182件)
2019年 7月(199件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】