最新F1ニュース

メルセデスAMG、技術陣を再編成へ

メルセデスAMGは、2019年シーズンにテクニカル・チームの再編成を行うことを発表した。

現在、メルセデスAMGの技術陣は、A・コスタがエンジニアリングディレクターとしてテクニカル・チームを引い聞いている。コスタは2011年からメルセデスAMGに移籍し、今年で57歳をむかえることから、若手にポジションを譲り組織の若返りを図る。コスタの後任として40代のJ・オーウェンが昇格し、コスタはテクニカル・アドバイザーとしてチームに留まる。また、パフォーマンス・ディレクターのM・エリスも役職を離れ、L・セラが後任として引き継ぐ。

テクニカル・ディレクターのJ・アリソンは、来シーズン以降もポジションに変更もなく、技術陣のトップとしてチームを牽引する。メルセデスAMGは組織再編に約1年をかけて取り組むが、時間を掛けることでスムーズに物事を進行させる狙いがある。

[2018.07.13]

[関連記事]  ・メルセデスAMG関連トピック


最新記事一覧
ホンダは、7月26~29日に開催される「スパ24時間レース」に、元F1ドライバーのR・パトレーゼを起用することを決めた…


レッドブルは、今週末のドイツGPでD・リカルドのエンジンパーツを交換し、グリッド降格ペナルティを受けることを想…


フォース・インディアでエンジニアを務める神野研一氏が登壇するトークイベント「Live Talk! port F Vol.1」が、8月4…


ザウバーは、ドイツGP・金曜フリー走行1にA・ジョビナツィを起用することを決めた。 ジョビナツィはフェラーリのテ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 7月(122件)
2018年 6月(180件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】