最新F1ニュース

ヒュルケンブルグ&バンドーン、グリッド降格ペナルティ

マクラーレンは、アメリカGP・予選にむけてS・バンドーンのパワーユニット交換を実施視することを決めた。

バンドーンはICEを最新パーツに変更し、予選と決勝レースに挑む。しかし、今回のパーツ交換により、決勝レースで5グリッド降格ペナルティを受ける。マクラーレンは今週末のレースで競争力を発揮しているが、バンドーンにとっては手痛いペなるとなる。

なお、バンドーンの他にもルノーのN・ヒュルケンブルグがパワーユニット交換を決めている。ヒュルケンブルグは20グリッド降格ペナルティを受ける。

[2017.10.22]



最新記事一覧
レッドブルのアドバイザーを務めるH・マルコは、ホンダとのエンジン供給契約について、来シーズンからのさらなる競…


ホンダのモータースポーツ部長を務める山本雅史氏は、来シーズンからレッドブルとのエンジン供給交渉をまとめ上げ、…


本田技研工業の八郷隆弘・代表取締役社長は、トップチームのレッドブルへのエンジン供給を決めて、次のように語った…


先ほど、レッドブルは緊急リリースを発表し、ホンダとエンジン供給契約にサインしたことを明らかにした。 レッドブル…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 6月(111件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】