最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • アロンソ、モンツァの特性はパッケージと相性がよくない
アロンソ、モンツァの特性はパッケージと相性がよくない

アロンソ、モンツァの特性はパッケージと相性がよくない

マクラーレンのF・アロンソは、今週末のイタリアGPについて、厳しいレースになるとの予想を示した。

『スパと同じく、モンツァも伝統あるサーキットだし、誰もがこうしたコースでレースが行われるのを嬉しく思っているだろう。今シーズンのマシンは幅広でスピードアップしているから、ファステスト・ラップの更新がみられるんじゃないかな。ストレートでは信じられないほどのハイスピードになるから、モンツァがこれまでとは違うコースのように見えるかもしれないネ。

最高速という点では、カレンダーで一番のコースだ。ドライバーにとっては、美しい風景の中にあるストレートを駆け抜けタイトなシケインに飛び込み、度胸が試される高速コーナーがあり、素晴らしい気分で走ることができる。これまでも言ってきたとおり、サーキット特性はボク達のパッケージと相性がよくないから、厳しい戦いを強いられることになるだろう。ただ、スパと同じようなパワーサーキットだけど異なる点も多くある。全長の長いスパと比べるとモンツァは短いから、とても速いレース展開に感じるよ。

モンツァでなによりも素晴らしいのは、ファンのみんなだ。たとえティフォシ・レッドをまとっていなくても、ファンはパワーを与えてくれる。レースやモータースポーツに対してものすごく情熱的なんだ。イタリアGPは、多くのみんながお気に入りに挙げている。レースファンを魅了するサーキットだし、その評判にふさわしいグランプリだと思うよ。』

[2017.08.31]


最新記事一覧
レッドブルのP・ガスリーは、バルセロナ合同テスト2日目にニューマシン「RB15」を本格的に走らせ、上位タイムをマー…


バルセロナ合同テスト2日目、初めてF1マシンをドライブしたトロ・ロッソのA・アルボンは、着実にラップを刻み次のよ…


Pos Driver/Team/Engine Time Lap 1C・ルクレール(フェラーリ/フェラーリ)1:18.247157周 2L・ノリス(マクラー…


F1とFIAは、2021年からの共通ギアボックスの入札受け付けを開始した。 現在、F1はEUCを全チーム統一のものとして、マ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 2月(103件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
2018年 9月(195件)
2018年 8月(167件)
2018年 7月(217件)
2018年 6月(180件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】