最新F1ニュース

バンドーン、今週末にはポジティブな点が多くあった

マクラーレンのS・バンドーンは、イギリスGPで入賞一歩手前の11位で完走して次のようにコメントした。

『また入賞を惜しくも逃したのは残念だ。でも、今週末にはポジティブな点が多くあったよ。

今日のレース・ペースは、とても励みになった。このサーキットでフォース・インディアとウィリアムズのマシンとあれだけ接近して走行できたのは、本当にポジティブになれる点だった。

ただ、レースでは全てが完璧だったわけではない。ピットストップが思ったほどスムーズにいかず、ピットを出たときにマッサとサイド・バイ・サイドになり、ポジションを明け渡すことになった。ボク達のペースはマッサのペースと非常に似通っていたから、彼の前のポジションで完走するチャンスは確実にあっただけに残念だよ。

残念ながらポイント獲得には至らなかったけれど、今日はとてもポジティブな要素があった。ボク達の時代はいつか来ると確信しているよ。』

[2017.07.17]



最新記事一覧
伝説のドライバーとして未だに人気の高いA・セナがモナコGPで最後に勝利したマシンが、オークションに出品されるこ…


マクラーレンはリリースを発表し、メディア大手のCNBCとスポンサー契約を結んだことを明らかにした。 CNBCはビジネス…


現在、イギリスのシルバーストーン・サーキットは、モータースポーツ・シーズンの幕開けに向けて路面の再舗装が進め…


鈴鹿サーキットを運営するモビリティランドは、今年秋の日本GP観戦チケットを5月13日より発売開始することを決めた。…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 1月(118件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
2017年 5月(168件)
2017年 4月(173件)
2017年 3月(175件)
2017年 2月(149件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】