最新F1ニュース

ピレリ、フェラーリのタイヤ・トラブルを調査へ

ピレリは、イギリスGP・決勝レース終盤に発生したフェラーリのタイヤ・トラブルに関して、調査に乗り出すことを決めた。

フェラーリの2台は、決勝レース終盤に入り残り3周を切った時点で相次いでタイヤ・トラブルに見舞われた。ライコネンは2位表彰台が確実な状況下でトラブルに見舞われ、3位に後退。ベッテルもトラブルで4位から7位まで順位を落とした。

ピレリは初期調査の結果「二人のトラブル原因は別物」としており、次戦に向けて詳細調査を行い、対策を検討する。

[2017.07.17]



最新記事一覧
ルノーは、次戦ハンガリーGPでJ・パーマーに新フロアを投入することを決めた。 パーマーは未だに今シーズンはノーポ…


ルノーのJ・パーマーは、前戦イギリスGPでは母国レースにもかかわらずフォーメーション・ラップでリタイアする不運…


ハースのG・ハース会長は、来シーズンのドライバー選定について、R・グロージャンとK・マグヌッセンの体制を維持…


メルセデスAMGのテクニカル・ディレクターを務めるJ・アリソンは、オーストリアGPとイギリスGPでギアボックスのトラ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2017年 7月(147件)
2017年 6月(169件)
2017年 5月(168件)
2017年 4月(173件)
2017年 3月(175件)
2017年 2月(149件)
2017年 1月(158件)
2016年 12月(154件)
2016年 11月(159件)
2016年 10月(198件)
2016年 9月(158件)
2016年 8月(167件)
  ハミルトン
ベッテル
ボッタス
リカルド
ペレス
マグヌッセン
サインツJr
ナッセ
バトン
ウェーレイン
グロージャン
ロズベルグ
ライコネン
マッサ
フェルスタッペン
ヒュルケンブルグ
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
ハリアント
グティエレス
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
マノー
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
小林可夢偉
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】  
    『F1語辞典』(著:小倉 茂徳)   『F1速報』(カナダGP号)