最新F1ニュース

  • Top
  • F1News トピック一覧

オコン、エンジンは無事で継続使用可能

前戦のスペインGP、フォース・インディアのE・オコンはマシン後部から白煙をあげてストップしたが、このトラブルによるエンジンへのダメージはなく、今後も継続使用が可能であることが判明した。

決勝レース終盤、オコンのマシンリアから白煙があがり、直ぐにコースサイドに停止した。トラブルの発生状況からエンジン・ブローが疑われたが、メルセデスがエンジンを調査した結果「オイル・システムのトラブル」だけであったことが判明した。

今シーズン、パワーユニットは年間3基までしか使用できない。オコンはモナコGPでパワーユニット交換が危ぶまれたが、問題がないことが確認されたため、スペインGPで使用したエンジンが再びマシンに戻されてレースに挑む。



フォース・インディア、バクーではポイントを獲得する

フォース・インディアのV・マラヤ代表は、今週末のアゼルバイジャンGPではポイント争いに加わり、チームの立て直しを図ることを強調した。

『我々にとってバクーは重要な週末だし、そこでポイント争いに戻ってくると決心している。今年の最初の数レースでは、我々が望んだような結果をもたらすことができなかった。しかし、それらの大部分は、我々にとって運悪く作用した状況のせいだ。バーレーンでも中国でも、最初の1周でインシデントに巻き込まれて順位を落とし、我々の真のポテンシャルを見せつけることができなかった。』

フォース・インディは昨年のコンストラクターズで4位に入ったが、今年は未だに1ポイントしか獲得できていない。アゼルバイジャンGPの舞台となるバクーはフォース・インディアのマシンに合っているため、2台が入賞して大量ポイント獲得を目指す。



オコン、今年はキャリアで最も重要な一年

フォース・インディアのE・オコンは、今シーズンのレースは自身のキャリアにとって重要な一年になるとの認識を示した。

『今年はボクのキャリアで最も重要な年の1つだと思っている。去年、多くのことを学んだし、今年はそれを確認するのを待っている。これは至って普通のことだ。だってボクのボス(T・ウォルフ)が見ているからネ。ボクのキャリアはメルセデスに管理されているし、ボスはボクに今年に若干の目標を課している。ボクは彼らを尊敬しなければならない。ボクがフォース・インディアで力強い仕事をすれば、たくさんの機会が常にあると感じている。もちろん、ボクはフォース・インディアでの仕事に完全に集中しているし、それが重要なことだ。』

オコンはメルセデスの育成ドライバーとして、昨シーズンからフォース・インディアに所属している。メルセデスAMGはV・ボッタスと単年契約のため、オコンはボッタスに代わり2019年のシートを狙っている。



フォース・インディア、オコンはフェルスタッペンに匹敵

フォース・インディアのチーム副代表を務めるO・スザフナウアーは、E・オコンの才能を改めて高く評価した。

『どのドライバーも異なるマシンをドライブしているから、(本当の実力を)理解するのは難しい。しかし、マックスはレッドブルと大きな契約にサインをした。そして、我々は恐らくマックスの1/100の価格でオコンを得た。私はエスティバンはあらゆる面で素晴らしいと考えている。エスティバンを初めてマシンに乗せたとき、我々は彼に何か特別なものがあると分かったんだ。』

オコンは2017年からフォース・インディアに移籍したが、初戦でポイント獲得する好成績をみせた。その後もコンスタントにポイントを獲得したうえ、ブラジルGPまで連続完走を果たして実力をアピールした。



オコン、チームもメルセデスも結果に満足している

メルセデスの育成ドライバーであるE・オコンは、フォース・インディアで戦った2017年シーズンを次のように振り返った。

『フォース・インディアはボクの仕事に満足しているし、メルセデスもボクの仕事に満足してくれている。みんなが満足してくれるなら、ボクはその結果を続けなければいけないし、ボク自身ができるあらゆることをするよ。(メルセデスのT・ウォルフとは)大半が電話で話したけれど、サーキットでも時々話をしたよ。メルセデスから見て、ボクの問題点がどのようなもので、どのように改善すべきか、そしてどのように乗り越えるのか、35分から40分のクイック・ミーティングに呼び出されることもあるんだ。メルセデスはボクの進歩を確認するために、フォース・インディアともミーティングの席を持っているよ。』

オコンはメルセデスの“秘蔵っ子”として手厚いサポートを受けている。将来的にはメルセデスAMGのシートに収まることが噂されており、そのためにも中堅のフォース・インディアで結果を出すことが求められている。



最新記事一覧
FIAは、モナコGPでのDRSゾーンを1箇所のみとすることを決めた。 モナコGPはモンテカルロの市街地を使ったコースのた…


FIAは、今週末のモナコGPでD・サリバンがレース・スチュワードを担当することを明らかにした。   サリバンは19…


メルセデスの非常勤役員を務めるN・ラウダは、今後のレギュレーション改訂の行方しだいではメルセデスAMGがF1撤退も…


ルノーのC・サインツJrは、ピレリがモナコGPから投入する「ハイパーソフト」について、驚異的な性能を発揮するとの…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 5月(131件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
2017年 8月(170件)
2017年 7月(206件)
2017年 6月(169件)
  ハミルトン
ベッテル
マッサ
リカルド
ペレス
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
グロージャン
ボッタス
ライコネン
ストロール
フェルスタッペン
オコン
ヒュルケンブルグ
サインツJr
ウェーレイン
バンドーン
マグヌッセン
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  • Top
  • F1News トピック一覧
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】