最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • ハース、マゼピン更迭ならフィッティパルディが最有力
ハース、マゼピン更迭ならフィッティパルディが最有力

ハース、マゼピン更迭ならフィッティパルディが最有力

ハースのG・シュタイナー代表は、N・マゼピンが今シーズンのシートを失うことになった場合の後任について、次のようにコメントした。

『もし、ニキータが何らかの理由でドライブできなくなったら、まずはピエトロに声が掛かるだろう。彼は我々と数年間にわたって一緒にやってきたし、その次のことは考えることになる。』

『ピエトロが常に我々のそばにいるのは、理由があるからだ。ここ数年、我々は新型コロナウイルスに直面し、リザーブドライバーが必要となり彼がそばにいてくれている。彼はチームのことをよく知っているし、あるひ声が掛かってもどうマシンに乗れば良いのか分かっている。彼ほど素晴らしいドライバーは、今のところいないね。』

ロシア出身のマゼピンは、父親が経営する「URALKALI」をチームにスポンサーとして持ち込んだ。しかし、ロシアがウクライナへ軍事侵攻したことをうけて、スポンサーロゴが外された。ハースのスポンサー企業一覧からもURALKALIは削除されており、マゼピンがシートを失う可能性が高い。

[2022.02.28]


最新記事一覧
マクラーレンのD・リカルドは、来年のオーストラリアGPのサポートレースとしてF2/F3が予定されていることに関して、…


アルピーヌのO・スザフナウアー代表は、今月末のベルギーGPから始まる今シーズン後半戦に向けて、次のように展望を…


2022年8月16日、FIAは世界モータースポーツ評議会を開き、2026年から導入予定のパワーユニット規定を最終承認した。 …


FIAは、2023年からロールフープの規定を見直し、安全性の強化を図ることを決めた。 ロールフープは、ドライバーのヘ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2022年 8月(96件)
2022年 7月(197件)
2022年 6月(168件)
2022年 5月(188件)
2022年 4月(170件)
2022年 3月(179件)
2022年 2月(141件)
2022年 1月(152件)
2021年 12月(199件)
2021年 11月(201件)
2021年 10月(188件)
2021年 9月(214件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】