最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • トスト代表、テストは有意義だった
トスト代表、テストは有意義だった

トスト代表、テストは有意義だった

アルファタウリのF・トスト代表は、バルセロナ合同テストの結果に好感触を得たことを明かした。

『バルセロナでのAT03の初テストは、とてもポジティブなものだった。我々のエンジニアは、速さと信頼性を兼ね備えた、素晴らしいマシンを開発してくれたと思う。』

『ユウキとピエールの二人で、多くの周回数も重ねることができた。今シーズンに向け、強力な基盤ができたと思うよ。』

アルファタウリは、テスト最終日の午前中にP・ガスリーがクラッシュを喫し、午後の走行を行うことができなかった。午後にステアリングを握る予定だった角田裕毅は走行を断念したが、それでもチームはテストに好感触を持っている。

[2022.02.27]

[関連記事]  ・アルファタウリ関連トピック

最新記事一覧
クルマ関連雑誌を数多く発売する三栄は、レース雑誌『F1速報』の日本GP号を事前予約した読者を対象にポストカードを…


来シーズンからマクラーレンをドライブするO・ピアストリは、カーナンバーとして「81」を選択したことを明らかにし…


マクラーレンは、シンガポールGPと日本GPで特別カラーリングを採用することを明らかにした。 マクラーレンはアジア地…


アルファロメオはリリースを発表し、周冠宇と2023年のドライバー契約を延長したことを明らかにした。 周冠宇は、今シ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2022年 9月(168件)
2022年 8月(176件)
2022年 7月(197件)
2022年 6月(168件)
2022年 5月(188件)
2022年 4月(170件)
2022年 3月(179件)
2022年 2月(141件)
2022年 1月(152件)
2021年 12月(199件)
2021年 11月(201件)
2021年 10月(188件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】