最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • ハミルトン、鈴鹿に2つ目のDRSゾーンを設けるべき
ハミルトン、鈴鹿に2つ目のDRSゾーンを設けるべき

ハミルトン、鈴鹿に2つ目のDRSゾーンを設けるべき

メルセデスAMGのL・ハミルトンは、鈴鹿サーキットに2つ目のDRSゾーンを設けるべきとの見解を示した。

『今週末、鈴鹿ではダブルDRSを実施していないことに気づいたけど、これは良い考えではないと思うよ。鈴鹿にもダブルDRSが必要だし、上手くゆけばそれが役立つはずだ。』

『現在では毎週末、レースによっては、オーバーテイクの機会を得るためには一定の距離や優位性が必要になる。それは2秒の優位性が必要だったり、0.8秒のときもある。鈴鹿では、前のマシンをパスするには1秒半が必要だよ。これは非常に大きなデルタだし、オーバーテイクがあまり見られないんだ。』

『鈴鹿に追加のDRSセクションがあれば、デルタを短くすることができるだろう。だから鈴鹿には追加のDRSゾーンが必要なんだ。』

鈴鹿サーキットのDRSゾーンは、ホームストレートの1カ所のみとなっている。これはDRSのシステムが導入された当初から変わっていない。鈴鹿サーキットのバックストレートにもDRSゾーンを設ける意見も出ているが、安全性の観点から導入は見送られている。

[2019.10.12]


最新記事一覧
今シーズンを最後に、ウィリアムズのR・クビサはチームとの契約を終了させるが、今後のキャリアについてハースのテ…


クルマ関連雑誌を数多く発売する三栄は、レース雑誌『F1速報』最新号の発売を開始した。 最新の日本GP号では、台風の…


ホンダのF1マネージングディレクターを務める山本雅史氏は、、F1特設サイトで「Behind the Scenes -ピット裏から見る…


元F1ドライバーのT・ブーツェンが、11月16・17日に三重県の鈴鹿サーキットで開催される「SUZUKA Sound of ENGINE 20…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 10月(113件)
2019年 9月(217件)
2019年 8月(182件)
2019年 7月(199件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】