最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • マクラーレン、新風洞を建設へ
マクラーレン、新風洞を建設へ

マクラーレン、新風洞を建設へ

マクラーレンは、今後の新たな取り組みとして、ファクトリーに新風洞を建設する方針を固めた。

マクラーレンのファクトリーはイギリス南部のウォーキングにある。通称“パラゴン”と呼ばれ、巨大なファクトリーとして知られているが、風洞は2004年の施設建設時からのものを使い続けている。また、ドイツのケルンにあるトヨタの風洞をレンタルでも使用している。

Z・ブラウンとA・ザイドル代表は将来に向けた新たな投資として、風洞を最新のものにアップデートを決断。空力開発でライバルに劣っている面をリカバーし、トップチームへの返り咲きを目指す。

なお、チームは現在の風洞を取り壊し、同じ場所に新風洞建設を予定している。新風洞の建設には2年程度かかるため、建設工事中はケルンの風洞でマシン開発を行う。新風洞完成後は、ケルンの風洞レンタルを終了する見込みだ。

[2019.06.26]

[関連記事]  ・マクラーレン関連トピック

最新記事一覧
三栄書房は、モータースポーツ総合雑誌『auto sport(オートスポーツ)』最新号の発売を開始した。 最新の8/2号では…


レッドブルのC・ホーナー代表は、今シーズンも折り返し地点をむかえて、ホンダとのパートナーシップを次のように評…


来年、F1カレンダーにはオランダGPが復活するが、開催コースのザントフールト・サーキットは「グラベル」をできる限…


今月19日、メルセデスAMGのV・ボッタスがヤリスWRCをテスト・ドライブした。 ボッタスは、トヨタがフィンランドのユ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 7月(131件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
2018年 9月(195件)
2018年 8月(167件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】