最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • ロウ、ウィリアムズを離脱
ロウ、ウィリアムズを離脱

ロウ、ウィリアムズを離脱

ウィリアムズのテクニカル・オフィサーを努めてきたP・ロウが、チームを離脱した。

ロウはテクニカル・オフィサーとしてチームの経営を担ってきたが、ここ数年はチームが急速に競争力を失っていた。今シーズンのニューマシン「FW42」もロウが担当したが、冬のテスト開始までに開発が間に合わず、テストでもスピードがないことが露呈していた。そしてシーズン開幕直前の3月5日にプライベートな理由で休職し、レースの現場から離れていた。

ウィリアムズは、ロウの離脱について『我々はパディが決めた離脱の決断を理解し、尊重する。そして彼の将来が幸運であることを祈っている』としている。

[2019.06.25]


最新記事一覧
三栄書房は、モータースポーツ総合雑誌『auto sport(オートスポーツ)』最新号の発売を開始した。 最新の8/2号では…


レッドブルのC・ホーナー代表は、今シーズンも折り返し地点をむかえて、ホンダとのパートナーシップを次のように評…


来年、F1カレンダーにはオランダGPが復活するが、開催コースのザントフールト・サーキットは「グラベル」をできる限…


今月19日、メルセデスAMGのV・ボッタスがヤリスWRCをテスト・ドライブした。 ボッタスは、トヨタがフィンランドのユ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 7月(131件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
2018年 9月(195件)
2018年 8月(167件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】