最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • 隔週刊『F1マシンコレクション』、最新号は「メルセデスAMG W07 Hybrid」
隔週刊『F1マシンコレクション』、最新号は「メルセデスAMG W07 Hybrid」

隔週刊『F1マシンコレクション』、最新号は「メルセデスAMG W07 Hybrid」

デアゴスティーニ・ジャパンは、隔週刊『F1マシンコレクション』の最新号を発売した。

『F1マシンコレクション』は、過去のグランプリマシンやレースを紹介する隔週刊雑誌。雑誌には、当時のマシンを忠実に再現した1/43スケールのダイキャスト製ミニカーが付属する。

最新の2019年7/23号には、「メルセデスAMG W07 Hybrid」(ニコ・ロズベルグ)が付属する。W07 Hybridは、メルセデスAMGが2016年シーズンに投入したマシン。N・ロズベルグとL・ハミルトンがドライブし、シーズン開幕から圧倒的な速さで連勝を重ねた。2016年シーズンは全21戦が繰り広げられたが、W07は20ポールポジション/19勝/9ファステストラップを記録し、連戦連勝を続けた。

2016年シーズンは最終戦までタイトル争いがもつれたが、ロズベルグが最終戦アブダビGPで着実に2位に入り、ワールドチャンピオンを獲得した。ロズベルグは2016年がキャリアの絶頂期となったが、シーズン終了後の12月に現役引退を突如発表し、関係者を驚かせた。

■隔週刊『F1マシンコレクション』(メルセデスAMG W07 Hybrid ニコ・ロズベルグ 2016)

[2019.06.25]


最新記事一覧
三栄書房は、モータースポーツ総合雑誌『auto sport(オートスポーツ)』最新号の発売を開始した。 最新の8/2号では…


レッドブルのC・ホーナー代表は、今シーズンも折り返し地点をむかえて、ホンダとのパートナーシップを次のように評…


来年、F1カレンダーにはオランダGPが復活するが、開催コースのザントフールト・サーキットは「グラベル」をできる限…


今月19日、メルセデスAMGのV・ボッタスがヤリスWRCをテスト・ドライブした。 ボッタスは、トヨタがフィンランドのユ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 7月(131件)
2019年 6月(198件)
2019年 5月(196件)
2019年 4月(191件)
2019年 3月(184件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
2018年 9月(195件)
2018年 8月(167件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】