最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • F1、2021年からの共通ギアボックスの入札開始
F1、2021年からの共通ギアボックスの入札開始

F1、2021年からの共通ギアボックスの入札開始

F1とFIAは、2021年からの共通ギアボックスの入札受け付けを開始した。

現在、F1はEUCを全チーム統一のものとして、マクラーレンから共通パーツの供給を受けている。今後はさらなるコスト削減のため、ギアボックスを全チーム統一のものへとすることが計画されているようだ。これらの施策は、2021年に行われる大規模なレギュレーション変更に合わせたものと考えられる。

ギアボックスはパワーユニットやマシン形状との関係性が強いため、共通パーツはギアボックスの内部構造に留まるとみられる。外部のケーシングやドライブシャフト部分は、各チームに開発の余地を残すことになりそうだ。

[2019.02.20]


最新記事一覧
メルセデスAMGのL・ハミルトンは、開幕戦・オーストラリアGPの結果を受けて、今シーズンはレッドブルがタイトル争い…


ホンダは、F1特設サイトで特集記事「Behind the Scene -ピット裏から見る景色- Vol.01」を公開した。 「Behind the S…


ホンダはF1特設サイトを更新し、最新コラム「アルボンとクビアトがファンの質問に回答!」を公開した。 「アルボンと…


・対象:K・マグヌッセン ・場所:最終コーナー ・撮影:メルボルン


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2019年 3月(132件)
2019年 2月(151件)
2019年 1月(155件)
2018年 12月(154件)
2018年 11月(172件)
2018年 10月(208件)
2018年 9月(195件)
2018年 8月(167件)
2018年 7月(217件)
2018年 6月(180件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】