最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • ブラウン、チェッカーフラッグのミスを謝罪
ブラウン、チェッカーフラッグのミスを謝罪

ブラウン、チェッカーフラッグのミスを謝罪

F1のマネージング・ディレクターを務めるR・ブラウンは、カナダGP・決勝で発生したチェッカーフラッグの掲示ミスについて、公式に謝罪を行った。

『スーパーモデルであるW・ハーロウに罪はなく、犠牲者である。彼女は、70周のレースであるにもかかわらず、(関係者から)69周目の終了時点でチェッカーを振るように指示を受けただけだ。彼女が酷く非難を受けていることを目の当たりにし、残念な気持ちだ。レースディレクターのC・ホワイティングの説明にもあったとおり、これはオフィシャル間のミス・コミュニケーションが原因だ。』

カナダGP・決勝レースのチェッカーフラッグは、尋常性白斑の疾患を持ちながら活躍するハーローが担当した。しかし、レース後には掲示ミスを非難する声が上がり、SNSでは彼女への非難やバッシングが続いていた。

[2018.06.15]


最新記事一覧
ルノーは、次戦ベルギーGPでフロアのアップデートをかけることを決めた。 ハンガリーGP終了時点でルノーはコンストラ…


鈴鹿サーキットは、今年の日本GPの「5807分の1サポーター」募集を本日(8/19)より開始した。 「5807分の1サポーター…


フォース・インディアのE・オコンは、来シーズン以降のシートについて、“間もなく”発表できる見込みであることを明…


先月末のハンガリーGP後、F1サーカスは短い夏休みに入っていたが、今週末から各チームが業務を再開させ、ファクトリ…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2018年 8月(94件)
2018年 7月(217件)
2018年 6月(180件)
2018年 5月(182件)
2018年 4月(203件)
2018年 3月(177件)
2018年 2月(145件)
2018年 1月(158件)
2017年 12月(155件)
2017年 11月(176件)
2017年 10月(218件)
2017年 9月(186件)
  ハミルトン
ベッテル
リカルド
ペレス
ストロール
ヒュルケンブルグ
ガスリー
グロージャン
アロンソ
エリクソン
ボッタス
ライコネン
フェルスタッペン
オコン
シロトキン
サインツJr
ハートレー
マグヌッセン
バンドーン
ルクレール
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
Fインディア
ウィリアムズ
ルノー
トロ・ロッソ
ハース
マクラーレン
ザウバー
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】