最新F1ニュース

  • Top
  • F1News
  • マクラーレン、ホンダに“スパまでに結果”の最終期限
マクラーレン、ホンダに“スパまでに結果”の最終期限

マクラーレン、ホンダに“スパまでに結果”の最終期限

スペインの大手紙「Marca」は、マクラーレンはホンダに対してベルギーGP(スパ・フランコルシャン)までに結果を出すよう、最終期限を通告したと報じている。

マクラーレンは開幕6戦を終えても未だにノー・ポイントのままだが、チームは既に我慢の限界にまで達している。現状ではスポンサーの離脱や新規獲得も難しくなっているため、成績不振がチーム経営にも影響。来シーズンにむけて登載エンジンの再考を検討する段階に至っている。

マクラーレンはホンダに対して「今後90日以内に結果を出すこと」を求め、これが実現しない場合はメルセデスとエンジン供給交渉を再開させる意向のようだ。90日後は、F1が夏休みを終えた後に開催されるベルギーGPにあたる。スパでのレースが最終リミットとなる模様だ。

なお、マクラーレンが求める90日以内に達成すべき結果の基準は、「気持ちよく予選3回目に進めること」「トップ3に近い位置で戦えること」としてるようだ。この結果をクリアできない場合は、マクラーレンはメルセデスとエンジン供給交渉を再開させることになる。

[2017.06.09]


最新記事一覧
アメリカの自動車大手「フォード」は、将来的にF1復帰をする可能性について、興味関心を持っていることを示唆した。 …


アウディは、ザウバーの少数株式を取得したことを明らかにした。 アウディは2026年からのF1参戦を表明しており、その…


元ワールドチャンピオンのK・ライコネンが、妻・ミントゥさんが第三子を妊娠していることを明らかにした。 ライコネ…


レッドブルは、新幹線と共演したプロモーション動画「BAKUSOU」を公開した。 レッドブルは昨年末に栃木県で行われた…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2023年 1月(151件)
2022年 12月(156件)
2022年 11月(168件)
2022年 10月(214件)
2022年 9月(177件)
2022年 8月(176件)
2022年 7月(197件)
2022年 6月(168件)
2022年 5月(188件)
2022年 4月(170件)
2022年 3月(179件)
2022年 2月(141件)
  ハミルトン
ベッテル
ガスリー
ヒュルケンブルグ
グロージャン
サインツJr
ペレス
ライコネン
クビアト
クビサ
ボッタス
ルクレール
フェルスタッペン
リカルド
マグヌッセン
ノリス
ストール
ジョビナッツィ
アルボン
ラッセル
  メルセデスAMG
フェラーリ
レッドブル
ルノー
ハース
マクラーレン
レーシング・ポイント
アルファロメオ
トロ・ロッソ
ウィリアムズ
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】