最新F1ニュース

エクレストン、開幕戦に行くつもりはない

今年からF1の会長職に就任したB・エクレストンは、会長職としてのF1への関わりについて、次のように語った。

『私はいくつかの諸規則が好きだし、(会長職として)何をすべきで何をすべきではないかについては分かっている。バックギャモンのゲームをするために、オーストラリアには行くつもりはないよ。みんなはバーレーンまで待つことができるかい?』

エクレストンは昨年末を最後に現役の仕事を引退し、F1株式を手放してR・ブラウンらに現場を任せることにした。エクレストンは会長職に就任したが、現場への指揮権はなく“名誉職”として追いやられているに等しい。

[2017.03.21]



最新記事一覧
オーストラリアGP・決勝、スタートランプが点灯する直前に「スタートやり直し」が通告されたが、これは安全性が確認…


オーストラリアGP・決勝スタート前、グリッドでは恒例の「ドライバー記念撮影」が行われた。 F1はシーズン開幕時と最…


ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介氏は、S・バンドーンが完走して一定の結果を残したオーストラリ…


マクラーレンのレーシング・ディレクターを務めるE・ブーリエは、オーストラリアGPの結果について次のようにコメン…


月間記事   ドライバー   チーム/その他
2017年 3月(155件)
2017年 2月(149件)
2017年 1月(158件)
2016年 12月(154件)
2016年 11月(159件)
2016年 10月(198件)
2016年 9月(158件)
2016年 8月(167件)
2016年 7月(172件)
2016年 6月(155件)
2016年 5月(171件)
2016年 4月(159件)
  ハミルトン
ベッテル
ボッタス
リカルド
ペレス
マグヌッセン
サインツJr
ナッセ
バトン
ウェーレイン
グロージャン
ロズベルグ
ライコネン
マッサ
フェルスタッペン
ヒュルケンブルグ
パーマー
クビアト
エリクソン
アロンソ
ハリアント
グティエレス
  メルセデスAMG
フェラーリ
ウィリアムズ
レッドブル
Fインディア
ルノー
トロ・ロッソ
ザウバー
マクラーレン
マノー
ハース
全般
レース関連
日本GP
FIA
ピレリ
テスト
サーキット
小林可夢偉
イベント
フジテレビ
ホンダ
  【F1ニュース/最新トピック】   【F1雑誌/F1関連書籍/DVD 最新刊】  
    『F1速報 -総集編-』2017年1/19号   ホンダF1の伝統と、その戦いぶりを総括する『HONDA F1 BOOK』